メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「闇営業」問題 吉本興業が宮迫博之さん、田村亮さんら11人を謹慎処分に

宮迫博之さん

 反社会的勢力のパーティーに会社を通さず芸人を出席させる「闇営業」をしたとして、お笑いコンビ「カラテカ」の入江慎也さん(42)が所属の吉本興業との契約を解消された問題で、吉本は24日、パーティーに出席していた宮迫博之さん(49)=雨上がり決死隊、田村亮さん(47)=ロンドンブーツ1号2号=ら所属芸人11人を謹慎処分にしたと発表した。人気芸人の処分により、劇場の出番変更だけでなく、テレビ局も番組の差し替えなどを迫られることになりそうだ。

 謹慎処分になったのは、宮迫さん、田村さんの他、レイザーラモン・HGさん(43)、ガリットチュウ・福島善成さん(41)、くまだまさしさん、ザ・パンチ・パンチ浜崎さん(38)、天津・木村卓寛さん(43)、 ムーディ勝山さん(39)、2700・八十島宏行さん(35)、2700・常道裕史さん(36)、ストロベビー・ディエゴさん(41)。

 宮迫さんらはこれまで、パーティーに出席したことは認めたものの、反社会的勢力とは知らなかった、ギャラはもらっていない、と主張しており、吉本は厳重注意処分としていた。だが、その後の調査で、ギャラを受け取った事実があったと吉本は認定した。宮迫さんらも受け取ったことを認めた。

 この件では、NHKがすでに「当面の措置」として、田村亮さんとレイザーラモン・HGさんが出演した番組を別の番組に差し替えている。

 一方、宮迫さんが出演している木曜夜放送の「アメトーーク!」(テレビ朝日系)は、27日放送分は今のところ放送される予定となっている。【油井雅和】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  4. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  5. 京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです