メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「KANA—BOON」 メンバー音信不通騒動後初のライブ 冒頭に谷口謝罪(スポニチ)

[PR]

 ロックバンド「KANA—BOON」が23日、ベーシストの飯田(めしだ)祐馬(28)の音信不通騒動後初のライブを都内で行った。

 ボーカルの谷口鮪(29)は冒頭で「本当に心配おかけしました。今日はこの4人でやります」と謝罪。ロックバンド「シナリオアート」との共同公演ツアーの千秋楽で、飯田の代役を同バンドのベーシスト、ヤマシタタカヒサ(年齢非公表)が務めた。

 飯田は5日から音信不通になり、15日深夜に帰宅。19日に活動休止を発表した。谷口は「精いっぱい残り(3人)のメンバーで、ヤマピー(ヤマシタ)も含めていろいろ手伝ってもらいながらやっていこうと思いますので、これからもどうぞよろしくお願いします」と深々と頭を下げた。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. さいたま小4殺害 一家を知る人ら「信じられない」「なぜ」 遺棄容疑、父逮捕に

  2. 遺棄容疑で逮捕の父「若くてすらっとした印象」 「親子3人仲が良さそうだった」との声も

  3. 男子高校生を買春容疑、小学校長ら逮捕「欲望を抑えられなかった」

  4. 被災者に配って騒動になったが…実は飲める「賞味期限切れの水」

  5. 8月にSNSで知り合い、事件当日に初めて会う メッセージ削除か 殺人容疑で逮捕の私立大生 池袋女性遺体

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです