メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

キャンパる・すたこら

私の居場所

 ふと、懐かしいブログを開いてみた。交換ノートのように1人1回持ち回り。文化祭のクラス演劇にささげた高3の夏を、クラスメートが思い思いにつづる。当時私が書いたのは、ナンバー2の理想像。助監督の決意を熱く語っていた。

 夏が近づくと昨日のように、高校の日々を思い出す。あの時は楽しかったな。まだそんなことを思う。3年間一緒のクラス、部活。居心地がよかった。

 だから大学に入って面食らった。自由という名の特権は、私を不安にした。どこの誰でもない、自分の名前だけで立っている。踏ん張らなくてはいけないけど、安心できる居場所が欲しかった。

この記事は有料記事です。

残り340文字(全文604文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 鼻出しマスクで失格の40代受験生、トイレにこもり警察出動 注意されせき込む仕草も

  2. 変異株の感染確認、なぜ静岡で 英国滞在歴なし 厚労省クラスター班調査へ

  3. 大相撲・九重部屋で親方ら5人新たに感染判明 全力士が休場中

  4. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

  5. ORICON NEWS なかやまきんに君“本名”公開「初めて下の名前知りました」「本名カッコいい」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです