連載

憂楽帳

50年以上続く毎日新聞夕刊社会面掲載のコラム。編集局の副部長クラスが交代で執筆。記者個人の身近なテーマを取り上げます。

連載一覧

憂楽帳

0円ショップ

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 東京・JR国立駅南口のロータリーの一角で、毎月第2日曜に開かれる「くにたち0円ショップ」は、全品無料が売りのフリーマーケットだ。歩道の片隅に敷いたレジャーシートの上に、衣類や雑貨、おもちゃ、本、CDなどの「商品」が並べられる。

 通りすがりの人が「あら、これもタダ?」とお気に入りの品をもらっていく。「暑いのにお疲れさま」と店主に冷たい飲み物を差し入…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集