大型タペストリー

「岩木山1625大作戦」を前に完成 こぎん刺し1000枚つなぎ 弘前市岩木庁舎に展示 /青森

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
こぎん刺しをつなぎ合わせて作った岩木山をテーマにしたタペストリー=青森県弘前市岩木庁舎で
こぎん刺しをつなぎ合わせて作った岩木山をテーマにしたタペストリー=青森県弘前市岩木庁舎で

 令和元年を記念したイベント「岩木山1625大作戦」が25日、弘前市岩木地区で行われるのを前に、岩木山をテーマにした大型タペストリーが24日、完成した。8月30日まで同市岩木庁舎2階ラウンジに展示される。

 タペストリーは、市職員で地域おこし協力隊の佐々木直美さん(51)が企画。全国の450人以上が作った12センチ四方のこぎん刺し1000枚を約10…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

あわせて読みたい

注目の特集