メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

高崎音楽祭

多彩に 加藤登紀子と森山良子、初共演 28日からチケット販売 /群馬

森山良子さん(左)と加藤登紀子さん=高崎音楽祭事務局提供

 高崎市の秋の恒例イベント「高崎音楽祭」(高崎音楽祭委員会、高崎市主催)のチケットが28日、発売される。9月20日にオープンする高崎芸術劇場(同市栄町)を会場に、9月22日~10月14日に幅広いジャンルの16公演が予定されている。

 今年で30回目となる高崎音楽祭は、これまで群馬音楽センター(同市高松町)をメインに複数の会場で開かれてきた。今年は高崎芸術劇場のオープンを記念し、大劇場(2026席、車椅子4席)、音楽ホール(413席、車椅子2席)、スタンディングイベントもできるスタジオシアター(最大1000人)などをフルに使う。

 9月22日のオープニングは「加藤登紀子&森山良子 シンフォニックコンサートwith群馬交響楽団」。日本を代表する女性シンガー・ソングライター2人の初共演で、鈴木織衛さんが群響を指揮する。

この記事は有料記事です。

残り565文字(全文924文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

  2. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  3. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです