メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

検証

ネット広告「タダ」気付けば30万円請求 「求人無料」零細狙い撃ち

「更新打ち切り希望の方は必ずチェックしてください」と書かれた「キャンペーンチラシ」の裏面=浅野孝仁撮影

 インターネットの求人広告サイトに求人を出した事業者が、高額の掲載料を請求されるトラブルが相次いでいる。「一定期間無料」のうたい文句につられて申し込み、いつの間にか有料契約を結ばされるのが共通したパターンだ。人手不足を背景に昨秋以降、全国的に急増した新手のネット商法で、法律的な知識が乏しい零細事業者が狙われている。【宗岡敬介、石井尚、浅野孝仁、平塚雄太】

 「3週間無料なので求人を載せませんか」。今年5月初旬、福岡市にある社員約10人のIT関連会社に、東…

この記事は有料記事です。

残り2512文字(全文2740文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. HIV感染告げなかったことを理由に内定取り消し 社会福祉法人に賠償命令 札幌地裁

  2. AV問題 元女優が目指す“抜け道ない”性病クリニック

  3. 台風通過後、「陸の孤島」となった成田空港に響く歌声 足止めのスロバキア合唱団

  4. 治安 半グレ、石垣島に進出 繁華街で悪質客引き、店舗を脅迫「つぶすってことだよね」  /沖縄

  5. 松井・大阪市長「汚染処理水の受け入れ」可能性に言及

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです