メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

月刊サッカー

J2栃木 マーケティング戦略部長・江藤美帆さん 企画力でファン増を IT社長から転身「目標平均来場1万人」

J2栃木で挑戦を続ける江藤部長=福田智沙撮影

 東京のITベンチャー企業社長から、地方のJクラブの職員に転身した女性が観客増のため奮闘している。J2栃木SCの江藤美帆マーケティング戦略部長(46)。「えとみほ」の愛称で知られる敏腕の元経営者は、ファンを増やし、将来的に平均来場者数を1万人にすることを目標に、あらゆる手を打っている。【福田智沙】

 転職して1年が過ぎた。昨年5月、新設のマーケティング戦略部にポストを用意され、栃木に迎えられた。江藤部長は「(やりたいことを)100とすれば、10もいっていない」と振り返るが、「ゼロイチ(ゼロからイチを作り出す)にしていくには失敗したり、思うようにいかなかったりすることの方が多い。どのクラブも何年もかけて花開いたので、今は積み上げていく時期」と焦りはない。

 主な担当は個人への営業だ。チケット販売はもちろん、グッズの商品化や販売も行う。ファンクラブ運営から…

この記事は有料記事です。

残り1577文字(全文1956文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです