メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

男の気持ち

夏が来れば 兵庫県豊岡市・高橋正透(無職・66歳)

 季節は巡り、今年もまた夏がやってきました。教員を退職して久しいですが、夏が来るたびに思い出すことがあります。

 子供たちの夏と言えば、一つには「水」。中でもプールへの関心はいまだにかなり高いものがあるようです。そんなプール開きを告げる清掃が毎年6月に行われます。

 ある年のこと。午後にプール清掃を予定していたのですが、天候が次第に悪くなるというので、急きょ、午前中に済ませることになったのです。前の年から塩素に代えて、有用な微生物などによる藻の除去をしました。壁面の掃除…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文588文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小堺一機さん、現金や300万円高級腕時計など窃盗被害 韓国籍の被告再逮捕
  2. オアシスのとんぼ 対韓輸出規制は、なぜ愚策なのか
  3. 「撤回まったく考えてない」 韓国と協議せず 経産相 輸出規制強化で
  4. 1人の女性に狙いか 福岡・粕屋死体遺棄事件容疑者 勤務先「まさか」
  5. 日韓 自分の物差しで相手をはかるな 「嫌韓」は危険

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです