メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

タピオカブームで容器ゴミ深刻に 自販機横に捨てないで

「カップ捨てるな」などと書かれ、使用不可となっているリサイクルボックス=東京都渋谷区で、2019年6月13日午後4時2分、山口朋辰撮影

 タピオカドリンクのブームが続く中、飲み終えた後のプラスチック容器が問題になっている。店の周辺や路上に容器が捨てられるほか、自動販売機の横にあるリサイクルボックスに詰め込まれるケースが相次いでいるという。自販機利用がピークになる夏を前に、飲料メーカーらの業界団体やタピオカドリンクの提供店がマナーの徹底を呼びかけている。【山口朋辰/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1365文字(全文1544文字)

山口朋辰

1979年横浜市生まれ。神奈川新聞社を経て2004年入社。神戸支局、豊岡支局、大阪社会部、中部報道部を経て、19年春から統合デジタル取材センター。世の中の喜怒哀楽を発信していきます。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  2. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  3. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  4. 死因は脳挫滅 生きたまま東尋坊転落か 滋賀トランク監禁事件

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです