長島元副防衛相

自民へ 衆院21区、構図激変か 地方議員戸惑いも /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
長島昭久氏
長島昭久氏

 立川、国立、日野3市などの衆院東京21区選出の長島昭久元副防衛相(57)=無所属、6期=が、近く自民党に入党することを明らかにした。取材に「26日に記者会見して理由を明らかにしたい」と答えた。長島氏は民主党時代から一貫して自民党の対立軸だっただけに、21区の構図は大きく変わりそうだ。

 21区には2017年の衆院選で長島氏に敗れ、比例代表で復活した自民党の小田原潔氏(55)=細田派、3期=がいる。長島氏の自民党入りで、どちらかが比例代表や別の選挙区に転出する可能性がある。小田原氏は「党から何も連絡がないが、私としては引き続き自民党21区支部長として責務を担い…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文707文字)

あわせて読みたい

ニュース特集