メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

知財相談

大阪発明協会・昨年度、全国最多6330件 商標権問題深刻に /大阪

屋号やマーク… サイトで検索・確認を

 知的財産(知財)についての相談が増えている。一般社団法人「大阪発明協会」(大阪市北区)の知財総合支援窓口で受けた相談件数は6330件(2018年度)で、都道府県別で全国最多だった。特にトラブルになりやすいのは「商標権」。商品名を示すロゴマークなどが該当するが、どのような危険が潜むのか、協会に聞いた。【福田隆】

 知財には▽新しい技術などの特許権▽物の構造や形状などの実用新案権▽デザインなどの意匠権▽製品や包装…

この記事は有料記事です。

残り1001文字(全文1225文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. SMAP元メンバー出演に圧力か ジャニーズ事務所を注意 公取委
  2. ジャニーズ「圧力の事実はないが当局の調査は重く受け止める」 HPでコメント発表
  3. 民放テレビ局幹部 ジャニーズ事務所から「圧力ないが過剰にそんたくはあったかも」
  4. 「吾郎ちゃんら元SMAP3人、なぜテレビに出ないの?」に公取委が判断 ジャニーズに注意
  5. 新しい地図 ファンの笑顔と共に 3人で描く

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです