メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

福山市美術展覧会

入賞作品75点決まる 7分野980点応募 /広島

 第66回福山市美術展覧会(市美展)は日本画、洋画、書、写真など7分野に980点の応募があり、優秀賞9点など計75点が入賞作品に選ばれた。主な入賞者は次の通り。(敬称略)

 <優秀賞>日本画=山下英一▽洋画=藤岡淳二▽彫刻=渡辺忠▽美術工芸=松本伸江▽書・漢字=和田春暁▽書・仮名=岸雅代▽書・前衛=佐藤光邦▽写真=池本利夫▽デザイン=本城愛心<ふくや…

この記事は有料記事です。

残り264文字(全文439文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅官房長官、桜を見る会で反社勢力とツーショット? 「指摘は承知している」

  2. 「日本で問題起きた」反日批判で外務省急変 ウィーン美術展公認取り消し

  3. 沢尻容疑者代役に川口春奈さん 大河ドラマ「麒麟がくる」帰蝶役

  4. 丸山穂高氏、饗宴の儀で不適切言動か 「何をもって泥酔していたというのか」本人は否定

  5. クマの親子とバッタリ 69歳男性、顔などかまれ重傷 滋賀

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです