飯塚山笠

「進化元年」 来月7日、わっしょい祭り 15日「追い山」今年は祝日に /福岡

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 飯塚市の夏祭り「市民祭 飯塚山笠(やまかさ)」は30日深夜の「お汐井(しおい)取り」で開幕する。元号が改まったのにちなんでキャッチコピーを「進化元年」とした今年の祭りは、祝日「海の日」と重なった7月15日夕の「追い山」でクライマックスを迎える。【平山千里】

14日「子ども山笠大会」商店街駆け抜ける

 五つの流(ながれ)は23日までに本部を設営。市中心部には各流ののぼりが立てられ、祭りのムードを盛り上げている。

 祭り期間中の安全を祈願するお汐井取りは30日午後11時半、市役所で出発式。1日午前0時より同市多田の日若神社で神事の後、そばの汐井川から砂を持ち帰る。

この記事は有料記事です。

残り732文字(全文1013文字)

あわせて読みたい

ニュース特集