メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

座って見る野鳥写真展

4人の見事な「一瞬」 直方 /福岡

作品について語る(右から)近松喬次さん、横田さん、尾中さん

 野鳥の動きの瞬間を切り取った「座って見る野鳥写真展」が直方市の向野堅一記念館2階で開かれている。無料、7月7日まで。

 直方市の横田広隆さん(77)と尾中一顕さん(81)、遠賀町の近松喬次さん(64)、伸二さん(62)兄弟の4人の作品62点を畳の部屋に展示している。4人は鳥好き、写真好きの友人同士で、近場から九州一円、中国地方まで足を延ばして、野鳥を追っている。

 水に飛び込み、再び飛び立つまでのカワセミの連続写真は、水面の波紋や水滴まで美しい。田舎の風景の中、…

この記事は有料記事です。

残り225文字(全文457文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  2. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  3. 相模原殺傷 植松被告の変貌ぶりに衝撃受ける友人らの証言紹介

  4. 井筒屋入居のビルが破産 クロサキメイト4月末で閉店 北九州・JR黒崎駅前

  5. 「結婚しなくていい」ヤジ問題で自民・杉田水脈氏、無言貫く 携帯を耳にあて立ち去る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです