参院選・おおいた2019

立候補予定者公開討論会 /大分

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
安達氏(左)と礒崎氏が互いの意見を主張した公開討論会
安達氏(左)と礒崎氏が互いの意見を主張した公開討論会

 参院選の大分選挙区(改選数1)の立候補を予定している自民現職の礒崎陽輔氏(61)と、野党共同候補で無所属新人の安達澄氏(49)による公開討論会が別府市であった。日本青年会議所(JC)大分ブロック協議会が23日に実施。候補者2人が社会保障や少子化対策について舌戦を展開した。その要旨を紹介する。【田畠広景】

この記事は有料記事です。

残り759文字(全文912文字)

あわせて読みたい

ニュース特集