連載

なるほドリ

ニュースの背景や素朴な疑問を「なるほドリ」が質問。担当記者がQ&Aでわかりやすく答えます。

連載一覧

なるほドリ

食品ネット通販広がるの? 共働き世帯ニーズ高く スーパーとの提携増加=回答・宮崎稔樹

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
日本の食品市場におけるEC化率の推移
日本の食品市場におけるEC化率の推移

 なるほドリ インターネット通販で野菜や肉が買えるようになったね。

 記者 ネット通販大手のアマゾンジャパンは今年5月、生鮮食品分野を強化するため首都(しゅと)圏(けん)を中心に273店舗を展開する食品スーパー大手のライフコーポレーションと提携(ていけい)すると発表しました。年内に東京都内の一部で、アマゾンの「プライムナウ」という有料会員を対象にアマゾンのサイト上でライフが販売する生鮮食品を配達します。ライフの店舗が商品を用意し、アマゾンの配達員が配達。注文から最短2時間で届くそうです。

この記事は有料記事です。

残り504文字(全文749文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集