メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問なるほドリ

食品ネット通販広がるの? 共働き世帯ニーズ高く スーパーとの提携増加=回答・宮崎稔樹

日本の食品市場におけるEC化率の推移

 なるほドリ インターネット通販で野菜や肉が買えるようになったね。

 記者 ネット通販大手のアマゾンジャパンは今年5月、生鮮食品分野を強化するため首都(しゅと)圏(けん)を中心に273店舗を展開する食品スーパー大手のライフコーポレーションと提携(ていけい)すると発表しました。年内に東京都内の一部で、アマゾンの「プライムナウ」という有料会員を対象にアマゾンのサイト上でライフが販売する生鮮食品を配達します。ライフの店舗が商品を用意し、アマゾンの配達員が配達。注文から最短2時間で届くそうです。

この記事は有料記事です。

残り504文字(全文749文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  3. 若い女性「知らない人から灯油のような液体をかけられた」京アニ火災
  4. 京アニ火災 男は関東地方在住の41歳か 免許証で判明
  5. 京アニ火災 新海監督「あまりにも酷すぎる事件です」 米国では寄付募集の動きも

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです