メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

元徴用工訴訟

判決「極めて遺憾」 日本製鉄

 韓国で元徴用工への損害賠償支払いを命じる確定判決を昨年10月に受けた日本製鉄(旧新日鉄住金)が25日、東京都内で判決後初の株主総会を開いた。韓国最高裁の判決について同社役員は「極めて遺憾と言わざるを得ない」と批判しながら「日韓両国政府間の外交交渉の状況なども踏まえ、適切に対応する」と表明した。

 株主として総会に参加した、日本国内で原告らを支援す…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文435文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 3Dプリンターで防護具 大阪大チーム作製 新型コロナ対策

  2. ナイトクラブや風俗業、休業補償の対象外 厚労省「公金助成ふさわしくない」に批判

  3. 未解明だった数学の超難問「ABC予想」を証明 京大の望月教授 斬新・難解で査読に8年

  4. 新型コロナ 福岡市で1人死亡、新たに15人感染 市長「感染拡大警戒地域に移った」

  5. 政府、収入減世帯に30万円給付へ 7日にも閣議決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです