メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカー

アジアCL 決勝T1回戦 鹿島8強

 25日、ホームアンドアウェー方式の決勝トーナメント1回戦第2戦が行われ、2連覇を狙う鹿島は広島市のエディオンスタジアム広島で初の8強入りを狙う広島に2-3で敗れて2戦合計3-3となったが、アウェーゴール数で上回り、準々決勝進出を決めた。

 本拠地での第1戦に1-2で敗れた浦和は、26日に敵地で蔚山(韓国)とベスト8進出をかけて戦う。

 広島相手にホームで先勝していた前回王者の鹿島。敵地で迎えた第2戦は混戦となったが、2ゴールを奪った土居の活躍で鹿島が2連覇に前進した。

 前半33分、レオシルバからパスを受けた名古が左サイドからクロスを上げる。一度は相手DFにクリアされたが、ゴール前正面で拾ったのが土居だった。「(ボールを)浮かさないように」と意識しながら右足を振り、ゴール左隅に決めた。

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文618文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 犬の散歩中、男性はねられ死亡 運転の大学生「LINE来たのでスマホを」

  2. 出た!大阪・梅田で人骨1500体超 別の場にもウメタ?埋葬想定より遅い江戸~明治

  3. シリーズ・疫病と人間 あまりに悠長だ。政権も野党も国民も ファーストリテイリング会長兼社長・柳井正氏

  4. 東京・足立の住宅に500人分の人骨 標本業者が放置か

  5. 「Hey!Say!JUMP」伊野尾さんがコロナ感染 他メンバーは陰性

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです