メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲名古屋場所

稽古本格化 朝乃山、河村市長に完勝

表敬訪問で河村たかし・名古屋市長(手前)を突き落としで転がす朝乃山=名古屋市で2019年6月25日、飯山太郎撮影

 大相撲名古屋場所(7月7日初日、ドルフィンズアリーナ)に向けて、25日、各部屋で稽古(けいこ)が本格的に始まった。夏場所で初優勝した平幕の朝乃山(高砂部屋)は関係各所にあいさつ回りし、場所のPRに一役買った。

 この日は愛知県蟹江町の高砂部屋宿舎で土俵の無事を祈る土俵祭が行われたため、朝稽古は軽め。…

この記事は有料記事です。

残り111文字(全文261文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  2. 痴漢 電車扉付近は注意 被害の9割集中 ポスター・女性専用車…警察・交通機関、対策に懸命

  3. 東京マラソン 一般参加取りやめ、エリートのみ200人規模で実施 新型肺炎

  4. 東京マラソン 一般の参加料は返金せず 国内ランナー1万6200円 来年の出走権付与

  5. 「桜」前夜祭でANAホテルは明細書を発行したのか 首相答弁の「矛盾点」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです