参院選日程を閣議決定 7月4日公示、21日投開票

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
臨時閣議に臨む安倍晋三首相(中央)、麻生太郎副総理兼財務相(右)、茂木敏充経済再生担当相=首相官邸で2019年6月26日午前9時32分、手塚耕一郎撮影
臨時閣議に臨む安倍晋三首相(中央)、麻生太郎副総理兼財務相(右)、茂木敏充経済再生担当相=首相官邸で2019年6月26日午前9時32分、手塚耕一郎撮影

 政府は26日午前、臨時閣議を開き、参院選の日程を「7月4日公示・同21日投開票」と正式決定した。第198通常国会は26日、衆参両院の本会議で国民投票法改正案など未成立の法案について継続審議の手続きを取り、150日間の会期を終えて閉会する。与野党は事実上の選挙戦に突入する。

 安倍晋三首相は国会閉会を受け、26日午後に記者会見し、参院選への決意を表明する。菅義偉官房長官は臨時閣議後の記者会見で「政権発足以来の経済再生、外交・安全保障、全世代型社…

この記事は有料記事です。

残り336文字(全文559文字)

あわせて読みたい