日本最大級イセエビ展示中止 禁漁期間に捕獲 寄贈受けた佐世保の水族館

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
新水族館「海きらら」のロゴデザイン=佐世保市提供
新水族館「海きらら」のロゴデザイン=佐世保市提供

 長崎県佐世保市の九十九島水族館「海きらら」は25日、同館で展示していた巨大イセエビの展示を中止したと発表した。釣り上げた男性から寄贈を受けたが、禁漁期間中に釣ったものと判明したため。

 同館によると、イセエビは1日、佐賀県在住の男性が新上五島町青方郷沖合で釣り上げた。イセエビの平均的な重さは200~300グラムだが、男性が…

この記事は有料記事です。

残り244文字(全文406文字)

あわせて読みたい

ニュース特集