山陰近畿道

網野-兵庫県境、地元希望ルートに 推進協が承認 /京都

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 舞鶴、宮津、京丹後市と与謝野、伊根町でつくる「丹後・地域高規格道路推進協議会」は26日、京丹後市で総会を開き、山陰近畿自動車道網野-兵庫県境の地元希望ルート帯(幅2キロ)を承認した。日本海側を通る長さ約19キロのルート帯で、会長の三崎政直京丹後市長は「国、府に早期開通を要望し、全線開通に弾みをつけ…

この記事は有料記事です。

残り117文字(全文267文字)

あわせて読みたい

注目の特集