メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

木語

中国大使の初仕事=坂東賢治

 <moku-go>

 中国の各国大使の中で最上位の次官級に位置づけられるのが、米英仏露の国連安全保障理事会常任理事国と日独、北朝鮮の大使だ。近年は中露とBRICS(新興5カ国)を構成するインド、ブラジルも次官級に格上げされた。

 孔鉉佑(こうげんゆう)新駐日大使もアジア担当の次官だった。朝鮮半島問題特別代表も兼務していた大物大使だ。日本勤務が15年間に及び、流ちょうな日本語を操る。21日の日本記者クラブでの会見でもすべて日本語で質疑に答えた。

 習近平国家主席の国賓としての訪日について「例えば、桜が満開の時期」と来春を示唆するなどサービス精神…

この記事は有料記事です。

残り781文字(全文1053文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです