メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
可愛ければ変態でも好きになってくれますか?

テレビアニメの追加キャストに三森すずこ 書道部顧問の沖田先生に

「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」で三森すずこさんが声優を務める沖田先生のビジュアル(C)2019 花間燈/KADOKAWA/変好き製作委員会

[PR]

 MF文庫J(KADOKAWA)のライトノベルが原作のテレビアニメ「可愛ければ変態でも好きになってくれますか?」に声優として三森すずこさんが出演することが6月27日、明らかになった。三森さんは、主人公・桐生慧輝(きりゅう・けいき)たちが所属する書道部の顧問・沖田先生を演じる。

 同作は、花間燈さん作、suneさんイラストのラブコメディー。彼女いない歴=年齢という普通の高校生・桐生慧輝と個性的な美少女が巻き起こすドタバタを描いている。アニメは、下野紘さんが桐生慧輝の声優を務める。7月からTOKYO MX、MBS、BS11ほかで放送。

キャスト(敬称略)

 桐生慧輝:下野紘▽朱鷺原紗雪:竹達彩奈▽古賀唯花:日高里菜▽南条真緒:野水伊織▽桐生瑞葉:本渡楓▽鳳小春:大橋彩香▽藤本彩乃:春野杏▽秋山翔馬:河本啓佑▽沖田先生:三森すずこ

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. セブン-イレブン、オーナーが「9月から日曜定休」通告 本部と協議も物別れ

  3. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  4. 「いじめ許さない、と司法のメッセージを」大津中2自殺訴訟控訴審で遺族訴え

  5. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです