メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ざわちん

本人も公認! 篠原涼子ものまねメーク動画公開

篠原涼子さんのものまねメーク動画を公開したざわちんさん

[PR]

 有名人の“ものまねメーク”でおなじみのタレント・ざわちんさんが、女優の篠原涼子さんのものまねメークをする動画が6月27日、公開された。先日行われた、篠原さんが主演を務める映画「今日も嫌がらせ弁当」(塚本連平監督、28日公開)の完成披露試写会で、映画のポスタービジュアルの篠原さんになりきったメークを披露していたざわちんさん。篠原さんも「すごーい! 似てる!」と公認のメークで、今回の動画ではざわちんさんから“篠原さんへ変化”していく過程やメークのポイントを紹介している

 ざわちんさんによると、篠原さんのメークのポイントは、「自然な並行ナチュラル眉毛になるように、薄めに眉毛を書いてあげる」「猫目になるように目頭から目尻にかけて、太くアイラインを入れる」「まつ毛をしっかり上げてマスカラを塗る」「二重の形を、アーチ感の強い平行二重に」「目頭切開ラインを入れる」の五つで、今回のメークは約1時間ほどかかったという。

 先日の完成披露試写会では、ポスタービジュアルの篠原さんに扮(ふん)して、ものまねメークを施したざわちんさんが登場。舞台上でざわちんさんを見た篠原さんは、「えー! すごーい! どうやったんですか?」と興味津々の様子だった。

 映画の原作は、2015年にAmebaブログのデイリー総合ランキングで1位に輝いた「ttkkの嫌がらせのためだけのお弁当ブログ」を書籍化したエッセー「今日も嫌がらせ弁当」(三才ブックス)。八丈島に住むシングルマザーの母親が、反抗期に入り生意気な態度や無視を繰り返す娘に対して、弁当を武器に仕返しをする……という内容。映画は、エッセーを基に脚色されたオリジナルストーリーで、娘の高校入学から卒業までの3年間にわたる母娘バトルが描かれる。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. やじ相手に3歳長男を投げつけ容疑 阪神ファン書類送検

  2. 韓国の見切りに日本「まさか」「困るのは…」 GSOMIA破棄

  3. 「反日は一部」「少し感情的」日韓市民、一層の関係悪化を懸念 GSOMIA破棄に

  4. 日本 米韓に14年合意の情報共有枠組み再開要請へ GSOMIA失効、影響最小限に

  5. ことば 軍事情報包括保護協定(GSOMIA)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです