メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ピリピリ、緊迫した雰囲気 G20、交通規制始まる 首脳ら到着、ホテル厳戒態勢に

 大阪市で28日に開幕する主要20カ国・地域(G20)首脳会議を前に、27日早朝から市内で大規模な交通規制が始まった。阪神高速道路は午前6時から環状線など10路線が通行止めになり、一般車両が消えた。関西国際空港では各国首脳らが続々と到着し、宿泊先のホテル周辺は警備する多数の警察官らで緊迫した雰囲気に包まれている。

 午前6時。阪神高速の法円坂料金所(同市中央区)では、警察官が赤字で「封鎖」と書かれた立て看板を設置…

この記事は有料記事です。

残り765文字(全文972文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 山梨のキャンプ場で不明の美咲さん 両親が新たに写真と動画を公開

  2. 吉祥寺「2階は喫茶店」…実は無許可の映画館 容疑の社長ら16日書類送検

  3. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  4. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  5. 気象庁、台風19号を命名へ 42年ぶり

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです