メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エンタメノート

芸協新会長・昇太さん ラテン転じて笑点へ 長期政権「新作の新作」を

春風亭昇太さん=平野幸久撮影

 人気長寿番組「笑点」の司会でもおなじみの落語家、春風亭昇太さん(59)が27日、落語芸術協会(芸協)の会長に選ばれた。落語界には東西五つの団体があるが、芸協は落語協会と並ぶ東京落語界の歴史ある団体だ。今、追い風が吹く落語界の、中心人物の一人でもある昇太さん。その人気と人望、そして行動力で、さらに新しい風を起こしてもらいたい。

この記事は有料記事です。

残り2457文字(全文2621文字)

油井雅和

東京本社ウェブ編成センター記者。東京生まれ。早大卒。東京、大阪で、大衆芸能、笑芸、放送などを取材し、芸術選奨選考審査員、文化庁芸術祭審査委員などを務めた。沖縄好きで学生時代から通い、泡盛は糖質ゼロなので大好き。。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東名あおり運転デマ投稿、強制起訴の被告が死亡

  2. 2月7日の宣言解除「現実的でない」 中川・日本医師会長

  3. 関西空港が「シャッター通り」 インバウンド消失でも、「V字回復」待つしか

  4. 首相「少々失礼じゃないでしょうか」 蓮舫氏「言葉が伝わらない」批判に気色ばむ

  5. ORICON NEWS 山口百恵“伝説の引退コンサート”1度限りの再放送決定 若い世代も感動

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです