特集

ニュース|東京パラリンピック

東京パラリンピックに関するニュースです。

特集一覧

「合気道のまねごと」右手首ひねられ重傷 パラリンピック出場選手、海外遠征中に

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
車いす陸上の久保恒造選手=2015年9月15日、岸本悠撮影
車いす陸上の久保恒造選手=2015年9月15日、岸本悠撮影

 日本パラ陸上競技連盟は27日、2016年リオデジャネイロ・パラリンピックの男子マラソン(車いす)などに出場した久保恒造選手(38)=日立ソリューションズ=が2月の海外遠征中に、同じ強化指定選手の男性(33)に「合気道のまねごと」で右手首をひねられ、靱帯(じんたい)断裂の重傷を負ったと発表した。

 パラ陸連によると、久保選手は2月17日…

この記事は有料記事です。

残り223文字(全文391文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集