メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

シネマの週末・トピックス

COLD WAR あの歌、2つの心

 「イーダ」のパヴェウ・パヴリコフスキ監督が、東西冷戦を背景に撮り上げた恋愛映画だ。1949年、ポーランドの片田舎でピアニスト、ヴィクトル(トマシュ・コット)が、歌と踊りの才能が豊かな地元の娘ズーラ(ヨアンナ・クーリク)に心奪われる。彼らは恋に落ちるが、西側の音楽を愛するヴィクトルはパリへ亡命。その後、再会と別れを繰り返す2人は、思いがけない運命をたどっていく。

 東西の国境を行き来する物語の時間軸は15年間にもわたるが、本編はわずか1時間28分。世俗的な大河メ…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文583文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです