メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

子ども応援 音楽留学支援/音楽体験提供 /長野

寄付を呼び掛ける「信州アート・サンタプロジェクト」のサイト

クラウドファンディングで思いをカタチに

 県は今年度、児童養護施設で暮らす子どもや、音楽留学を希望する高校生のために企画したプロジェクトの資金をインターネットで集める「クラウドファンディング型のふるさと信州寄付金」を始めた。7月24日まで。

 募集しているのは2プロジェクト。一つは、県内外の高校生にウィーンで音楽を学ぶ短期留学プログラムの提供を目指す「信州つばさプロジェクト」。高校生が個人では手配することが難しい音楽留学の費用として300万円を目標に集める。現地でのウィーン国立音楽大の講師による個人レッスンや、オペラ鑑賞などに寄付金を使うという。返礼品はないが、お礼として、高校生の報告会や演奏会に招待される。

 もう一つは、児童養護施設で暮らす子どもたちが心から楽しめるアートの時間を提供する「信州アート・サン…

この記事は有料記事です。

残り599文字(全文955文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 安倍首相、名簿のシュレッダー処理「担当は障害者雇用の職員」と答弁 批判相次ぐ

  2. 札幌・JR琴似駅近に無人ホテル 訪日客の利用期待

  3. 未消化の有給休暇、どうか成仏して…大阪で「供養」イベント

  4. 反社会的勢力、第1次安倍政権で「定義」 今回は「その時々で変化」 ネットで疑問の声噴出

  5. グレタさん、自己紹介欄に「ガキ」 ブラジル大統領の「あんなガキ」発言で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです