メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

EU

日本産食品の輸入規制撤廃へ 福島産一部は継続

 安倍晋三首相は27日、欧州連合(EU)のトゥスク欧州理事会常任議長(EU大統領)やユンケル欧州委員長と大阪市内のホテルで約40分間会談した。EU側は、2011年の東京電力福島第1原発事故後に導入した日本産食品の輸入規制のうち、岩手、栃木、千葉の各県産食品について撤廃する方針を明らかにした。

 安倍首相は会談で「EUでさらなる規制緩和の検討が進んでいると承知している。震災復興は日本国民の悲願だ。早期撤廃を期待している」と評価した。ユンケル氏は「今後数カ月で良い結果を出せる可能性がある」と述べ、E…

この記事は有料記事です。

残り374文字(全文623文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 地村保さん死去 93歳 拉致被害者・保志さんの父

  2. 「母親ならポテトサラダくらい作ったらどうだ」 ツイートが大反響を呼んだ三つの視点

  3. 南スーダン五輪選手団に「燕の洋食器」プレゼント 紛争逃れ群馬で合宿中

  4. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  5. 山本太郎の現在地 (下)「世の中、見えてんのか?」 消費税5%、強気崩さないワケ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです