メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

金言

日仏「小異」を横に=西川恵

 <kin-gon>

 日産自動車の株主総会が終わった翌26日、フランスのマクロン大統領が来日。安倍晋三首相との間で、政治、安全保障、経済関係強化で合意した。日産の株主総会とマクロン氏の訪日が重なったのは偶然だが、その対照は今日の日仏関係を象徴的に示している。

 日仏はかつてない良好な関係にある。日本は米英豪と同盟・準同盟の関係にあるが、仏はこの次に位置する。外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)、防衛装備品・技術移転協定、情報保護協定など、安全保障面での提携が進み、中国を念頭に自衛隊と仏軍の海と空での共同訓練も行っている。今回、両首脳はさらなる協力で一致した。

 それまでギクシャクしていた日仏関係が好転したのはマクロン氏の前任の社会党のオランド政権(2012~…

この記事は有料記事です。

残り704文字(全文1035文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京アニが支援金受け付け口座開設 詳細はホームページに掲載
  2. 山田太郎票515票を山本太郎票に 職員思い込みで富士宮市選管集計ミス
  3. 立憲候補ポスター板ごと切り取り 陣営「あげたのに…」 兵庫県警捜査
  4. 清水圭、吉本社長・岡本氏に恫喝された過去告白「話を聞かずいきなり…私の時と全く同じ」(スポニチ)
  5. 「憎い」女性美術監督の親族、怒りに震え 京アニ放火

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです