特集

サッカー日本代表

ワールドカップ2022カタール大会出場を目指すサッカー日本代表。代表戦のテキスト速報や最新のニュースをお届けします。

特集一覧

サッカー

女子W杯フランス大会 16強・なでしこ発展途上

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 サッカー女子日本代表「なでしこジャパン」はワールドカップ(W杯)フランス大会の決勝トーナメント1回戦でオランダに1-2で敗れ、16強にとどまった。全4試合で1勝1分け2敗。1次リーグ突破という最低限の目標は達成し、選手層の底上げも進んだが、チームとしては発展途上で終わった。

 高倉監督は、リオデジャネイロ五輪の出場権を逃し、退任した佐々木前監督の後任として2016年4月に就任した。日本が初優勝した11年、準優勝だった15年の両W杯を経験した選手からの世代交代を図り、メンバーを固定せず若手を抜てきした。今回は平均年齢約24歳、23人中17人が初のW杯というチームでフランスに乗り込み、MF長谷川、籾木(もみき)、DF清水(いずれも日テレ)らは世界…

この記事は有料記事です。

残り489文字(全文814文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集