メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「自由で開かれたインド太平洋」へ3カ国協力確認 日米印首脳会談

首脳会談冒頭の写真撮影で、笑顔を見せる(左から)トランプ米大統領、安倍晋三首相、インドのモディ首相=大阪市住之江区で2019年6月28日午前9時22分(代表撮影)

 安倍晋三首相は28日午前、トランプ米大統領とインドのモディ首相と約15分間会談し、「自由で開かれたインド太平洋」の維持・推進に向けて3カ国が協力することの意義を確認した。インド太平洋地域で影響力を強める中国をけん制する狙いがあるとみられる。

 また、海洋での安全保障のほか、宇宙・サイバー空間を含む新…

この記事は有料記事です。

残り74文字(全文224文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染177カ国・地域、世界全域で68万人 死者3万人超える 新型コロナ

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 新型コロナ不況になぜ1人20万の給付金が必要なのか 反緊縮・経済学者の提言を読む

  4. 「このままでは餓死」失職労働者、都市部から歩いて故郷へ 感染拡大懸念 全土封鎖のインド

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです