奈良女子大がトランスジェンダー受け入れ 20年4月から

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
記者会見でトランスジェンダー学生の受け入れを発表した奈良女子大の今岡春樹学長=奈良市で2019年6月28日午後0時52分、塩路佳子撮影
記者会見でトランスジェンダー学生の受け入れを発表した奈良女子大の今岡春樹学長=奈良市で2019年6月28日午後0時52分、塩路佳子撮影

 奈良女子大(奈良市)は28日、戸籍上は男性でも自らの性を女性と認識するトランスジェンダーの学生を2020年4月から受け入れると発表した。文部科学省によると、国内の女子大でトランスジェンダー学生受け入れを決めたのは、昨年7月に公表したお茶の水女子大(東京)に次いで2校目という。

 奈良女子大の今岡春樹学長は大学で記者会見し、「…

この記事は有料記事です。

残り245文字(全文408文字)

あわせて読みたい

ニュース特集