メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

辞林

毎日書道展 道内会友出品者 /北海道

 第71回毎日書道展は7月10日の東京展から開幕する。公募部門で10回以上入選し、会友になると、鑑別を受けることなく入選扱いとなる。道内の会友出品者は次の通り。(敬称略)

 <漢字>青山尚琴、明石径華、浅野光遙、足立桂舟、阿部岳流、阿部雅扇、阿部玉翠、飯塚大海、五十嵐公方、石川観城、磯部馨香、伊藤実峯、岩崎双琴、岩本祥凰、上野茱風、大黒碩山、太田春麗、太田竹苑、大津素心、岡崎青暉、小川華壽、押切萌苑、小野春香、小野寺泰篁、片山香流、加藤青鳳、加藤由加里、角谷京南、金井暁春、川道澄香、菊入秋庭、北島秀暎、北田柳仙、北村瑠翠、工藤太啓、熊谷祥風、熊野彩香、後藤崚舟、齋藤桜香、齋藤紫搖、酒井佳楓、坂脇谿秀、桜居玉香、佐々木桂泉、佐々木紫陽、佐々木睦泉、笹原麗佳、佐藤静香、三本木美蓮、渋谷琴川、渋谷凌風、須郷玉雪、須郷白雪、鈴木碧水、須田千畦、高田咲記子、竹内栄〓、竹口錦舟、武田悦子、竹貫祥泉、玉井澄光、千坂桂舟、塚越春佳、津田翠舟、筒井翠香、出光紅花、寺下煌悠、土佐一彌、土佐玲子、中岡華風、中岡鳳堂、中村珠苑、中村美蕉、鳴海華蓮、新川清水、西村豊城、野尻範結、野田春暢、芳賀亮山、萩原水仙、橋爪玉雪、畠中香風、畠中峰雪、浜崎静秋、林経春、平佐支星、深町彩月、二木琴萌、古屋翠石、細川翠光、松浦幸侑、松久青想、松村観峰、丸山幸子、三上幹城、水野朋鶴、光井玉麗、源小慶、三村星琴、宮本芳葉、宮脇玄徳、椋本愛子、椋本素涛、安川翠蘭、山内杏扇、山内虹苑、山下綾子、山下圭子、山本珠雪、横川春城、横山泰葉、吉岡美尚、吉川玉峯、米田準、若林芳翠、渡辺玄祥、渡部清芳、渡部早裕利(以上札幌)臼渕紫水、木村照園、千葉香苑、天満谷蘭嘉、永倉清華、三田紫泉、鷲山晶瑤(函館)池田憲亮、石塚蒼峰、石山春香、木村紫水(小樽)石黒薫習、重綱宇沙、鈴木静華、寺畑真利、疋田瑞栄、古内博峰、古川祥蓮、村本窓月(旭川)井上蛍雪、加藤翠苑、久保禎華、駒沢祥紅、清水蛍吟、竹坂永津、田澤綾雨、永井冬花、山本啓城(室蘭)打矢静冬、奥田大鶴、津田鶴洲、松並如吟、

迎了扇、安田芳翠、山田光希(釧路)麻生恵陽、有本壺月、岡弘洋、田中古倫、前田清華(帯広)伊藤大花、加藤慶玉、日下智煌、上銘妙苑、中山敬豪、橋本杏華(北見)岡田聖秀、荻原香邨、小倉恵芳、尾谷彩華、加藤珠峰、河合竹華、熊谷香霞、小林谿華、佐々木紅楓、沢井渓舟、新谷芳艸、菅原香萩、杉本弘舟、田中香郭、田牧和香、長谷川香仙、畑端碧洋、樋口翠園(岩見沢)金子美流、畑山素絹、水野東海(網走)新谷渓竹、丹尾美枝…

この記事は有料記事です。

残り1511文字(全文2575文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 元吉本新喜劇座長で喜劇役者 木村進さん死去、68歳

  2. 身内にも「自助」要求? 菅氏方針にざわつく党内 連続比例復活で「重複」禁止

  3. イラン核科学者暗殺 開発計画で中心的役割 実行犯不明

  4. 「夢のようなディズニー特別ツアー」詐欺相次ぐ 被害者が信じ込んだ、その手口

  5. 「5000円でもできる」強弁 桜を見る会迷走、はぐらかしの菅氏答弁を振り返る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです