メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ふるさと納税

休眠楽器、北本市が募集 4中学の吹奏楽部へ /埼玉

北本市立中学校の備品のチューバ。傷みが激しい楽器(右)もある=埼玉県北本市提供

 北本市は7月から「楽器寄付ふるさと納税」の受け付けを始める。寄付額に応じて地域の返礼品を送る通常のふるさと納税とは異なり、使われなくなった「休眠楽器」を全国から寄付してもらい、査定額を税控除する新しい形のふるさと納税で、市立4中学校の吹奏楽部で使用する楽器の恒常的な不足解消を目指す。三重県いなべ市と北海道東神楽町に続いて全国3番目の試みとなる。【中山信】

 北本市内4中学校の吹奏楽部員は全生徒の約1割に当たる150人を超え、コンクールなどでも活躍している…

この記事は有料記事です。

残り494文字(全文723文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「救急車もう限界」 適正利用呼びかけ 「酒飲んで運転できない」で通報も 福岡・飯塚地区消防本部

  2. 「嫌韓」あおるテレビよ、これでいいのか クレーム来ないからやりたい放題?

  3. ORICON NEWS “エヴァ芸人”桜 稲垣早希、妊娠を報告「食べつわりでした」

  4. 宮城学院女子大、女性自認の学生入学可能に 私立で初

  5. ラグビーW杯、なぜ「旭日旗」騒動ないの?五輪では日韓対立

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです