メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

うみやまリレーダイアリー

勝浦町に移住 石川翔さん(30)=ミカン農家 /徳島

野菜畑を散歩中の我が家の鶏

 <徳島で暮らしてみれば>

愛らしい鶏たちとの楽しい生活

 「もしあなたが1日200円で生き延びないといけないとしたら、生活を改善するために何をするか?」

 という問いに対して、かの有名なビル・ゲイツはこう答えたそうです。

「私だったら鶏を飼う」

 我が家では現在、3羽の鶏を飼っています。昨年末にひょんなところからひよこをいただき、冬を越えてようやく卵を産むところまで成長してくれました。みんな雌なので、1日に最大3個の卵を得ることができます。1カ月に500円の餌代で最大90個ほどの卵を手にすることができるとは、なんて経済的な動物なのでしょう。日々たまっていく卵を前に、私たちは鶏を飼ってよかったと、大変喜んでいました。

 しかし1日3個の卵サイクルは、すぐに終わりを迎えます。ある1羽が突然、“巣ごもり”をするようになっ…

この記事は有料記事です。

残り746文字(全文1103文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. “下町リチウムイオン電池” 「おもろそうや」と無名時代の吉野さん支えた製作所

  4. 被告、声を詰まらせ謝罪 遺族は厳しい視線 「全く伝わらなかった」 大津園児死傷事故・被告人質問

  5. 「怒りどこにやったら…」被害者遺族が陳述 大津園児死傷事故、被告に禁錮5年6月求刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです