メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

首相G20発言「笑えない」と批判 大阪城「エレベーター設置はミス」

大阪城に設置された外部エレベーター

 大阪迎賓館(大阪市中央区)で28日夜に開かれた主要20カ国・地域(G20)首脳会議(サミット)の夕食会で、安倍晋三首相が大阪城天守閣にエレベーターが設置されていることを「大きなミス」と発言したことが物議を醸している。インターネット上では「バリアフリーという概念がないのか」「全世界に恥をさらした」などと反発が広がっている。

 夕食会であいさつに立った安倍首相は大阪城の歴史に加え、天守閣が約90年前に復元されたことを紹介。続けて、「しかし、一つだけ大きなミスを犯してしまいました。エレベーターまでつけてしまいました」と冗談っぽく語った。会場には各国首脳やその配偶者らが出席しており、あいさつは英語で通訳された。

この記事は有料記事です。

残り452文字(全文757文字)

和田浩幸

1982年生まれ、千葉県出身。2005年早稲田大を卒業後、毎日新聞社入社。北海道報道部、東京社会部、さいたま支局を経て17年から統合デジタル取材センター記者。東京社会部では12年ロンドンパラリンピックや都庁などを担当。15年統一地方選を機に地方議員のなり手不足問題に関心を持ち、議会に代わる「町村総会」を一時検討した高知県大川村などを取材した。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 愛知県警でクラスター発生 警察官や親族など計21人感染

  2. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  3. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  4. 横浜の「コロナファイター」卵 研修医2人感染 3月下旬に連日同期会やカラオケ

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです