大森山動物園

猛きん類と触れ合うツアー 家族連れなど参加 秋田 /秋田

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
飼育員の手に止まったイヌワシに見入るツアー参加者(左)=秋田市浜田の大森山動物園で
飼育員の手に止まったイヌワシに見入るツアー参加者(左)=秋田市浜田の大森山動物園で

 秋田市の大森山動物園で29日、イヌワシやフクロウなど猛きん類の生態と保護活動を学ぶツアーがあり、家族連れなどが参加した。

 同園と環境省の猛禽(もうきん)類保護センター(鳥海イヌワシみらい館=山形県酒田市)の共催。午前中は23人が、普段は立ち入れない繁殖保全棟や動物病院などへも案内され、メモしたり写…

この記事は有料記事です。

残り226文字(全文376文字)

あわせて読みたい

注目の特集