博多祇園山笠

飾り山笠、W杯ラグビー題材に 福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
一般公開されたラグビーW杯をテーマにした飾り山=福岡市中央区で2019年7月1日、田鍋公也撮影
一般公開されたラグビーW杯をテーマにした飾り山=福岡市中央区で2019年7月1日、田鍋公也撮影

 778年の歴史を誇る夏祭り「博多祇園山笠」が1日開幕し、福岡市博多区を中心に14基の飾り山笠の一般公開が始まった。クライマックスとなる15日早朝の「追い山」まで、博多の街は山笠一色に染まる。

 福岡市中央区天神2の九番山笠・ソラリアでは、神様を招き入れる「ご神入(しんい)れ」の神事をして高さ約15メ…

この記事は有料記事です。

残り140文字(全文290文字)

あわせて読みたい

ニュース特集