メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

学校とわたし

「女の世界」攻略術知った=美容家・神崎恵さん

神崎恵(かんざき・めぐみ)さん

 小学生のころから読書や作文が好きでした。一日に一度は街の本屋に通っていました。ジャンルにこだわりはなく、先生に薦められた伝記を読んだり、推理小説や恋愛小説を手にとってみたり。社会科の勉強のためにと政治の本に挑戦したこともありました。

 実家にはさまざまな図鑑や辞書がそろっていました。読書中に知らない言葉に出あうと、意味を調べて、その説明文の中にさらに分からない言葉があると、また調べる。「リレー方式」でどんどん言葉が身についていった気がします。

 中学、高校はどちらも女子校。放課後はピザの食べ放題の店に行き、食べ終わったらカロリーを消費するため…

この記事は有料記事です。

残り720文字(全文1008文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです