ジャニー喜多川さん、くも膜下出血で入院中 事務所発表

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ジャニーズ事務所が入るビル
ジャニーズ事務所が入るビル

 ジャニーズ事務所は1日、ジャニー喜多川社長(87)が解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血で入院していると発表した。

 同事務所によると、6月18日午前11時半ごろ、体調の異変を訴え、救急搬送された。現在も入院中で、所属タレントが連日、見舞いに通っているという。【佐々本浩材】

 ジャニーさんは、米ロサンゼルス生まれ。1962年、東京・代々木で指導していた少年野球チームのメンバーの、あおい輝彦…

この記事は有料記事です。

残り301文字(全文501文字)

あわせて読みたい

注目の特集