メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

崩落の恐れ「コアストーン」破砕進む 西日本豪雨で被災 広島・熊野

大部分が破砕されたコアストーン=広島県熊野町で2019年6月28日撮影

 昨年7月の西日本豪雨で大被害を受けた広島県熊野町の山腹に残り、ふもとの住宅団地「大原ハイツ」に崩落する恐れがある巨石「コアストーン」について、県は1日、破砕状況を発表した。全長4メートル以上のものが6個あり、長さ約12メートルの最大巨石は大部分が破砕された。今月下旬までに全てを破砕する計画。

 コアストーンは、花こう岩の硬い部分が風…

この記事は有料記事です。

残り148文字(全文315文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  3. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  4. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で14歳少年を逮捕 「殺すつもりだった」供述

  5. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです