メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

給食

質知ってる? 地産野菜に本格的な出汁 あす担当者から学ぶ催し 名張 /三重

学校給食を学ぶ催しに向けて話し合う「ゆうきの給食」のメンバーたち=三重県名張市で、ゆうきの給食提供

 名張市の小学校給食を担当者から学ぶ「教えて! 名張の小学校給食のこと」が3日午前10時から、同市蔵持町里の市武道交流館いきいきで催される。主催の市民グループ「ゆうきの給食」は「子どもが毎日食べる給食を知り、質をさらに高めるきっかけになれば」としている。参加無料。

 市教委によると、市内の学校給食は、食育のために、昆布やかつおぶし、煮干しで出汁(だし)をとり、地元産野菜を使っている。2014年に家族3…

この記事は有料記事です。

残り303文字(全文504文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  2. 東京消防ヘリ 福島・いわきで救助中、誤って70代女性落下し死亡

  3. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  4. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです