メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

そこが聞きたい

北朝鮮に変化は訪れるか 元駐英北朝鮮大使館公使 太永浩氏

 トランプ米大統領と北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)朝鮮労働党委員長が、韓国と北朝鮮の軍事境界線がある板門店(パンムンジョム)で3回目の首脳会談を行った。非核化交渉の再開で合意したが、協議の行方は不透明だ。2016年に韓国入りするまで北朝鮮外交の一線に立ち、その経験を「三階書記室の暗号 北朝鮮外交秘録」(文芸春秋)として出版した元駐英北朝鮮大使館公使の太永浩(テヨンホ)氏に聞いた。【米村耕一】

この記事は有料記事です。

残り2666文字(全文2864文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです