メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州、イラン核合意違反に懸念 英仏独、一部履行停止認めず

ハメネイ師=テヘランで5月14日、イラン最高指導者事務所提供・AP

 イランが貯蔵する低濃縮ウランが、2015年に主要6カ国(米英仏独露中)と結んだ核合意で定められた上限を超えたことを巡り、これまで核合意維持に努力してきた欧州側など各国から強い懸念の声が上がっている。英仏独はイランによる核合意の一部履行停止を認めない姿勢を示しており、今後の対応が注目される。

 フランスのマクロン大統領は2日、「ただちに貯蔵量を上限以下に戻すよう求めるとともに、核合意の履行を阻むような更なる手段を取らないよう要求する」との声明を発表した。「イランが核合意を確実に履行し、経済的な恩恵を受けられるような策を近く講じる」とも述べて、イラン側に自制を求めた。

 また、英国のハント外相は1日夜、英メディアに「我々は核合意を守りたい。なぜならイランに核兵器を持た…

この記事は有料記事です。

残り501文字(全文836文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮崎で竜巻か 車が横転、屋根も飛ぶ JRは停電、運転見合わせ

  2. ORICON NEWS 水川あさみが窪田正孝と結婚「互いに人としても役者としても尊敬」[コメント全文]

  3. ORICON NEWS 窪田正孝&水川あさみが結婚 正式発表「にぎやかで面白い家庭を」[コメント全文]

  4. 徳島、大分、熊本、宮崎で「レベル4相当」 台風17号、九州西側に

  5. 松尾貴史のちょっと違和感 台風15号が千葉県直撃 組閣を優先した「棄民」政権

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです