メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

クジラの死骸?東京湾に漂流物 都港湾局が回収

東京湾に浮いたクジラの死骸と思われる漂流物=2019年7月2日、東京海上保安部提供

 2日午前8時26分ごろ、東京沖灯浮標の北側約1100メートルの沖合にクジラの死骸と思われる漂流物があると一般船舶から東京湾海上交通センターに通報があった。

 東京海上保安部の巡視艇が現場で確認したところ、羽田空港(東京都大田区)の沖合約3300メートルの海上で、腹部が3メートルほど海面に出た状態で漂流物を確認、同保安部は、付近の航行船舶に対して注意喚起を行った。

 漂流物は午後3時23分、同空港の沖合約7800メートルの海上で、国土交通省関東地方整備局の清掃兼油回収船「べいくりん」(199トン)の協力で東京都港湾局所属の船に引き渡された。【米田堅持】

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 宮迫博之さん芸能界引退意向 吉本は面談継続
  2. 吉本興業 宮迫博之さんとの契約解消
  3. 発言遮り「極めて無礼でございます」 徴用工問題 河野外相の怒りの伏線は…
  4. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  5. ORICON NEWS 松本人志、闇営業の処分内容に疑問 宮迫・亮と後輩「分けてもいいのかなって」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです