メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

西日本豪雨

被災地、岡山へ 子ども用食器贈呈 土岐「美濃焼おかみ塾」計画 /岐阜

加藤淳司市長(後列)に岡山県へ美濃焼の子ども用食器寄贈を報告した「美濃焼おかみ塾」のメンバー=岐阜県土岐市役所で

 土岐市の陶磁器製造・販売業務に携わる女性のグループ「美濃焼おかみ塾」が12~13日、昨年7月の西日本豪雨被害を受けた岡山県を訪れ、美濃焼の子ども用食器を贈る。メンバーが2日、土岐市役所で加藤淳司市長に「美濃焼がつなぐ絆プロジェクト」の内容を説明した。

 美濃焼おかみ塾は2016年8月に発足し、会員は32人。11年に土岐市から東日本大震災の被災地へ美濃焼を寄贈したのが縁で、今回、宮城県…

この記事は有料記事です。

残り291文字(全文484文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

  2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

  3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

  4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

  5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです